[最終更新日]  [公開日] 2019/12/24

人と関わらない仕事を厳選!経験者にも実際はどうなのか聞いてきた

仕事は一人でできないとわかっていても、できれば人と関わらない仕事がいいなと思いませんか?わたしは思います。

職場の人間関係による対人ストレス、お客さんからのクレーマー対応での理不尽な思いをするのはこりごりです。

そんな悩みを抱えたこの記事の筆者であるわたしは、ある日を境に、できるだけ人との接点を避けて仕事をしたいと思うようになりました。

実は知らないだけで、世の中には人と関わらない仕事が結構あるんです。

わたしは精神的なストレスを感じやすいタイプなので、同じように人と関わることで消耗してしまうような人なら、この記事が役に立つと思います。

人との接点が少ない仕事をピックアップし、働いた経験がある体験者にヒアリングしました。そちらの生の声と注意点を紹介させていただきます。

また筆者がこれまで働いて精神的に楽だった仕事、探しかたのポイントなども具体的に紹介していますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

人と関わらない仕事一覧表

人と関わらない仕事の一覧です。気になる仕事があればクリックして詳細をみてください。

人と関わらない仕事一覧
人と関わらない 職業
★★★★★ ポスティング
★★★★★ データ入力
★★★★★ イラスト・漫画制作
★★★★★ 写真販売
★★★★★ アフィリエイト
★★★★★ フリーライター
★★★★★ 個人投資家
★★★★☆ 工場の仕事
★★★★☆ ネットカフェ店員
★★★★☆ 検針員
★★★★☆ プログラマー
★★★★☆ トラックドライバー(配送業)
★★★★☆ ゴミ回収作業員
★★★★☆ 清掃員
★★★☆☆ 施設警備員
★★★☆☆ 交通誘導警備員
★★★☆☆ 新聞配達員
★★★☆☆ ネットスーパー/スーパーの夜勤
★★☆☆☆ WEBデザイナー

記事の執筆者

山本大地
ライン工歴3年、工場勤務経験は6年。地方の工場勤務からその後WEB業界へ。派遣社員時代にさまざまな業種の工場へ出向し、工員としての経験が豊富。

まったく人と関わらない仕事

人との関わりが限りなくゼロに近い仕事です。

ポスティング ★★★★★

ポスティングとは、アパートやマンション、オフィスの郵便受けにハガキやチラシを入れていく仕事です。

チラシの配布は担当地域を一人でまわるため、人と接することはありません。

勤務時間は自由で空いた時間に働けますし、主婦や定年退職したシニアも働けます。

注意点

ポスティングの仕事は天候の影響を受けるため、雨や雪など天気が崩れている日は大変です。

また、配布数が多いと配り終えるまで時間がかかりますし、配布エリアの土地勘がないと苦労します。

ポスティング経験者の声

服装も自由だし対人ストレスがゼロなので精神的に楽でした。自分のペースで仕事ができます

ポスティング中に管理人と鉢合わせしてしまい、クレームを言われてしまったことがあります

自転車で広いエリアを担当していたとき、雨の日は濡らさないよう気を使いますし、冬は防寒をしっかりしないと大変でした

データ入力 ★★★★★

データ入力と呼ばれる仕事には3種類あります。

「データ入力のみ」「データ入力+電話対応」「データ入力+事務全般」で、このうち人とまったく関わらない仕事は「データ入力のみ」です。

入力するデータは、画像・紙媒体やテープからの文字起こし、会議のセミナーの議事録、営業用リストの作成など多岐にわたります。

注意点

データ入力で募集されるのは在宅、またはオフィスでのデスクワークになります。

オフィス勤務ではデータ入力のほかにも、電話対応や事務も業務に含まれる場合があります。そうなると人との関わりが増えるので、募集要項をしっかり確認しましょう。未経験でもエクセルやワードなどのPCの基本操作ができればはじめられます。

データ入力経験者の声

在宅ならメールのやりとりだけで済みますし、テープ起こしなど比較的需要があって助かっています

人と関わることは業務上ほとんどありません。最低限のホウレンソウができれば問題ないですね

データ入力は数と精度を求められます。ある程度のタイピング速度が必要ですし、ケアレスミスをしないように集中力がいります

イラスト・漫画制作 ★★★★★

リモートワークが多い業種には、イラストや漫画の制作スキルを活かした仕事もあります。

メールやチャットツールで仕事が進められるので、人と関わることが少なくてすみます。

近年ではソーシャルゲームのキャラクター、YouTubeのアニメ用、ウェブサイトの説明用漫画など需要が増えています。

pixivやツイッターなどSNSで活動をしていれば企業からの直接スカウトも実際にあります。

注意点

プロのイラストレーターである必要はありませんが、過去の制作実績は必須となります。

制作したイラストの使用範囲や著作権について、のちのちトラブルにならないよう事前に話し合いをしておきましょう。

イラスト・漫画制作 経験者の声

人と関わらないでできる仕事ですが、メールの文章だけでニュアンスを伝える(または理解する)のに苦労するときがあります

明確な完成イメージを持ったクライアントじゃなかったため、あいまいな指示で作り直しが頻発。納期もあるし無駄に消耗しました

求められるクオリティが会社によって違うので担当者の相性もあるように思います

写真販売 ★★★★★

自分で撮影した写真を販売することができます。

通常は画像素材を提供するサービスに登録して、購入されれば手数料をひかれた報酬が支払われます。

登録から販売、報酬の受け取りもウェブで手続きができ、自動化されているためまったく人と関わりません。

国内ではピクスタ、海外ではiStockのようなストックフォトが有名で、ベクター素材としてイラストも販売できます。

注意点

ストックフォトに掲載されている素材は100万点以上もあるため、登録しても実際はなかなか売れません。

複数の写真販売ができるサイトに登録をするのはもちろん、自分の素材をみつけてもらいやすくする工夫が必要です。

写真販売 経験者の声

海外向けなら日本にしかないものなど、テーマで差別化をするほうが購入率が高いですね

手間がかからないのですが、通常は月に1件売れればいいほうですね。副業というか趣味なのでいいですが

アフィリエイト ★★★★★

アフィリエイトは広告代理販売のことで、クリック型と成果報酬型の2種類があります。アフィリエイトをしている人をアフィリエイターと呼んだりもします。

クリック型はGoogle Adsenseのように広告が1回クリックされれば売上となり、成果報酬型は紹介した商品が売れるなど、決められた成果が発生すれば報酬がもらえます。

どちらも自分の持っているブログなどで紹介するだけなので、人と関わることはありません。

注意点

アフィリエイトで稼ぐには、見込み客を集めるためのノウハウ、サイト運営の知識、さらに売るためのスキルなど多岐にわたります。

頑張れば稼げるようになる保証もないため多くの人は継続できませんが、月に100万円以上稼いでいるという人も普通にいる少し変わった業界です。

1年目の初心者の約8割は、月に5千円も稼げていないというデータもあり、「楽して稼げる」といったアフィリエイト初心者を狙った甘い話には注意が必要です。

アフィリエイト 経験者の声

2017年以降は大手企業も参入してきて個人のアフィリエイトがどんどん厳しくなってきています。もうおすすめできる業界ではありません

ASPアフィリは真面目にやっても報われないし、アドセンスの単価も去年の半分です。こんな未来が不安定なことを仕事にできません

Googleの順位変動で100万円以上あった月収が翌月ゼロになりました。どうもありがとうございます

フリーライター ★★★★★

クラウドソーシングサービスが増えたことで、ライターとしての仕事も一般的になってきました。

専用の管理画面から仕事を探して受注できるため、在宅で人とまったく関わらないで仕事ができます。

主にウェブメディア用の記事作成の募集が多く、未経験でも低単価からはじめれば経験を積めるため、主婦や副業として人気の仕事になっています。

注意点

1文字あたり1円以下などの低単価の案件もあるため、安く買いたたかれる状況が多く見受けられます。

発注者側としては低予算でも依頼できるため、仕事数の面では選べるメリットもありますが、ライターとして適正な単価かどうかの見極めが重要になります。

フリーライター 経験者の声

ランサーズやクラウドワークスを利用すれば人と合わないで仕事できますよ。ただ手数料が報酬の3割前後と高めで、これが結構ネックですね

報酬についてはきっちり仕事前に確認したほうがいいですよ。税抜か税込、または源泉込みなのかとか

専門性がないと、いくらでも安く仕事する人がいるので安い案件ばかりになります

個人投資家 ★★★★★

ネット証券で口座開設をすれば、スマホやパソコンで株取引やFXができます。

個人投資家として利益をあげていければ、完全に人に関わらないで生活ができます。

注意点

最大の注意点は資産が減るリスクがあります。運だけでは勝ち続けることは不可能ですし、株のプロ集団であるファンドマネージャーやプロの機関投資家でも勝ちつづけることはできません。

億り人と呼ばれる個人投資家に憧れますが、高リスク高リターンの短期トレードで一発狙いに成功したか、好景気の勝ちやすい地合いを背景に中長期で資産を効率よく増やしたセンスと運を持っている人達なので、再現性がほとんどないことに注意が必要です。

個人投資家 経験者の声

1株でも持てば個人投資家なので、ある程度の知識があれば実践するのみでしょうね。優待銘柄なんてどうでしょう

初心者が個人投資家を目指すよりも、資産運用の一環として働きながら勉強するほうがいいですよ

一定期間だけをみれば誰でも勝てる時期はあるので、年間や数年を通して資産を増やしていくのが難しい

まったく人と関わらない仕事は副業のような感じですね。給料ではなく、ほぼ個人活動となるので、自分自身のチカラで稼がなくてはなりません。

よほどの実力かセンスがないと稼げないため、安定収入として期待できません。現状のプラスアルファとして考えるのがベターです。

1 2 3