[最終更新日]  [公開日] 2019/10/7

工場の部品製造・部品供給の仕事内容とは?

ひとつの製品を作り上げるにはさまざまな部品が必要です。適材適所に必要な分だけ必要な部品を供給していく部品製造・部品供給のお仕事は、製造工程の中でも重要なポジションです。

部品製造・部品供給のお仕事内容やメリット、必要なことについてご紹介しています。

部品製造とは

部品製造とは、その通り製品の部品を作り出すお仕事です。大きく分けて人の手による部品製造と機械による部品製造に分かれます。

人の手による部品製造

電化製品や自動車など、色々な製品に使う部品でも、特に精密な作業や慎重な取り扱いが必要な部品は人の手によって部品製造が行われています。例えば、電化製品ならスマートフォンやパソコンなどの内臓部分や基盤など、細かい作業が必要な部品は顕微鏡を使用し、手作業によって製造が行われています。

機械による部品製造

大量生産を行う場合や大きな部品を作る時、圧力や特殊な薬液など危険が及ぶ作業を行う時には、機械による部品製造が行われます。現在は、人件費のコスト削減と作業の効率化を目的に、機械のよるオートメーション化も行われています。

部品供給とは

部品供給とは、製造ラインに正しい部品を運び出すお仕事です。部品を組み立ててから、もしくは正しい部品を選び出してから供給します。部品供給のほか、部品を運ぶことから運搬や充填、正しい部品を選び出すことからピッキングなどとも呼ばれます。

部品製造・部品供給の業種について

電化製品メーカー

冷蔵庫やエアコンといった「白物家電」を始めとした電化製品メーカーでの製造工場でも、部品製造・部品供給のお仕事が活躍しています。特に、多品目の電化製品を作っているメーカーでは、季節ごとやトレンドによって作る製品が日ごとに異なります。毎日同じ部品製造や部品供給を行うのではなく、日によって取り扱う製品や製造ラインが異なることも珍しくありませんので、柔軟に対応することが求められます。

自動車メーカー

海外からも人気の高い日本の自動車メーカーの工場も、部品製造・部品供給はなくてはならない職種です。自動車メーカーの工場では、比較的大きな部品を作業指図書通りに組立製造し、次の製造ラインまで運搬したり、倉庫の材料置き場から正しい部品をピッキングして製造ラインに充填したりする役割を担っています。

電子部品など精密機器メーカー

電子部品や基板など、精密機器メーカーでの部品製造・部品供給では、半導体などの慎重な取り扱いが必要な部品を用います。部品製造・部品供給を行う部屋に入る前に、精密部品に不備がでないようにほこりはきちんと落とす、静電気を起こさないようにする、などの対策を行ってから作業に入ります。

部品製造・部品供給の仕事をするメリット

求人数が多い

部品製造・部品供給のお仕事は求人数が豊富です。勤務先も日本全国から選べ、取り扱う製品も多岐にわたります。自分のやってみたい製品の部品製造・部品供給のお仕事も探しやすくなっています。

ライフスタイルに合わせて働ける

部品製造・部品供給のお仕事は正社員だけでなく、派遣やアルバイト、パートでの募集も多くなっていますので、工場関連のお仕事で正社員を目指したい方から家事や育児と両立しながら働きたい主婦の方まで、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。

また、求人によっては日勤のみ、夜勤ありも幅広く選べますので、規則正しい生活で働きたい人や、夜勤も含めてしっかり稼ぎたい人まで働けます。

職種 特殊車両の部品供給(品出し)/福岡営業所
雇用形態 正社員
産業 卸売業・小売業のうち自動車小売業
就業形態 フルタイム
就業時間 交替制あり
1)09:00~18:00
2)09:30~18:30
休日 日 祝 他 
週休二日 その他
・夏季休暇(10日程度)
・年末年始(10日程度)
職種 自動車金属部品の加工、部品供給(派)
雇用形態 有期雇用派遣
産業 サービス業(他に分類されないものうち労働者派遣業
就業形態 フルタイム 派遣
就業時間 交替制あり
1)06:30~15:10
2)16:15~00:55
3)08:00~17:00
休日 土 日 他 
週休二日 毎週
生産状況により休日出勤あり

製造ラインを担うやりがいがある

部品製造・部品供給は正しい部品を効率よく製造・運搬しないと製造ラインが止まってしまいます。製造ラインを担う責任感とやりがいも感じられるほか、チームワークを発揮して仕事をするのが得意な人にも向いているお仕事です。

未経験者でも可能

部品製造・部品供給は未経験者でも可能な求人が多いのも特徴です。作業指示書やマニュアルが用意されていることも多いので、初めて工場のお仕事に挑戦してみたい人にもチャレンジしやすいお仕事です。

部品製造・部品供給は立ち仕事がデメリット

部品製造・部品供給のお仕事のデメリットは立ち仕事であることです。また、製造ラインと倉庫や作業場を行ったり来たりするのが基本ですので、歩く機会も多いです。逆に体を使って仕事をしたい人や、立ち仕事が苦にならない人なら気にならないデメリットです。

部品製造・部品供給のお仕事に必要なこと

色々なお仕事をこなせること

部品製造・部品供給のお仕事は、部品のピッキングと運搬だけでなく部品の組立や、場合によっては検査や仕訳、梱包なども行う場合があります。色々な作業を効率良くこなせる器用さや丁寧さが求められます。

フォークリフトの免許があれば有利なことも

部品製造・部品供給で運び出す部品が大きい場合、フォークリフトを使用して運搬することがあります。フォークリフトの免許があれば応募できる求人の幅が広がったり、待遇が良くなったり有利になることがあります。

職種 倉庫内作業(商品のピッカ一)
雇用形態 正社員以外
産業 卸売業・小売業のうち食料・飲料卸売業
就業形態 フルタイム
給料 時給850円~950円
a 基本給(月額平均)又は時間額
132,600円~148,200円
b 定額的に支払われる手当
a + b 132,600円~148,200円
c その他の手当等付記事項
*毎月の賃金額は平均稼働時間(月156時間)で計算
*フォークリフト経験者は時給950円です。

まとめ

製造ラインを正常に、効率よく動かすのに重要な役割を持っている部品製造・部品供給のお仕事は、未経験者でもチャレンジしやすい職種です。工場のお仕事やものづくりに興味のある方は、挑戦してみてはいかがでしょうか?

全国の部品製造の求人

全国の部品製造の求人はこちらからお探しください。

北海道・東北エリア
関東エリア
東海エリア
北陸・甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。