[最終更新日]  [公開日] 2020/4/19

2020年7月22日【速報】多くのメーカーで期間工の募集再開がはじまりました。

最新の期間工募集状況はこちら
速報データで入社祝い金をランキングにしました。

NTN期間工の給料はいくら?磐田と岡山の違いとは

自動車の部品やベアリングの製造を行うメーカー、NTN(エヌティエヌ)では期間工を募集しています。

NTNの期間工は静岡県にある磐田製作所、岡山県にある岡山製作所で働くことになります。

どちらの工場でも、自動車の部品やベアリングの製造に関することのため、期間工の仕事内容としては珍しい軽作業が中心です。

女性や体力に自信がない人でも働ける特徴がありますが、待遇面では磐田製作所のほうがよくなっています。

磐田と岡山製作所の給料や仕事内容についてまとめました。

【最新】NTN期間工の求人詳細はこちら

NTN磐田の給料・手当

NTN磐田製作所の給料は基本給のほか、入社祝い金、金属慰労金、継続勤務手当など種類が豊富な手当がそろっている特徴があります。

いずれの手当ても支給されるために条件が提示されていますが、合わせると高額を稼げます。

基本給

NTN磐田製作所の基本給は、日給制で9,600円~です。月の月収モデルとしては、基本給のみなら月収18万円ほど、基本給に各種手当を加えると月収22~23万円ほどになっています。

入社祝い金

入社祝い金として、合計28万円が支給されます。また、入社祝い金は入社時期によって変動する可能性があるため、求人内容の待遇面をチェックしておきましょう。

満了金(勤続慰労金)

NTN磐田製作所は契約期間満了ごとに、実働月数に応じて勤続慰労金が支払われます。

勤続慰労金は実働1ヶ月あたり1万円で、6ヶ月の契約満了ごとに6万円が支払われます。ただし、勤続慰労金の最大支払額は59万円までです。

NTN磐田製作所の契約期間は最大で4年11ヶ月までと長期間働けるメリットがあります。一方で、フルで働いても勤続慰労金は最大で59万円までしか支給されないことを覚えておきましょう。

継続勤務手当

在籍が2年11ヶ月を超えた場合、月に1万円の継続勤務手当が支給されます。勤続慰労金の支払いが少ない分、継続勤務手当でまかなわれると考えておくとよいでしょう。

交替手当

交替制勤務をこなした場合、1日あたり600~1,800円の交替手当が支給されます。

技能士資格手当

資格「(会社指定分野の)技能士2級以上」を持っている人、あるいは在勤中に資格を社内で取得した人には技能士資格手当として月に5,000円が支給されます。

技能士資格の取得をサポート

NTNの企業としての取り組みとして、期間工従業員の能力向上を奨励するための「期間社員キャリアアップ支援制度」を設けています。

上記で紹介した業務上必要とされる技能の習得レベルを評価する「技能検定」を受験、さらに合格した場合は、その費用をNTN側がすべて負担します。

複数の分野にわたって技能士資格を取得した場合も、都度費用が支払われます。技能検定に合格し、技能士2級以上になれば技能士資格手当も支払われるため、期間工ながらキャリアアップも目指せる職場になっています。

その他手当

NTN磐田では、上記以外にも以下の手当てが支給されます。

時間外手当

残業した場合、時給に換算した基本給1,250円×25%が時間外手当として支払われます。

休出手当

休日出勤をした場合、時給に換算した基本給1,250円×35%が時間外手当として支払われます。

食事補助

1ヶ月5,000円を目安に、6ヶ月ごとに3万円の食事券が食事補助として支払われます。

寮費補助

NTNの寮は有料ですが、初月は寮費が無料、次月以降は寮費補助として3万円分が支給されます。

交通費支給

工場から自宅までの交通費を実費で支給されます。

NTN岡山の給料・手当

NTN岡山製作所の給料は基本給、交替手当などの手当で構成されています。

基本給

NTN岡山製作所の基本給は日給制で9,600円~と、磐田製作所と同じ金額になっています。

入社祝い金、満了金はなし

NTN岡山製作所は磐田製作所と基本給は同じの一方、入社祝い金や勤続慰労金がありません。

交替手当

交替制勤務をこなした場合、1日あたり600~1,800円の交替手当が支給されます。

その他手当

NTN岡山では、上記以外にも以下の手当てが支給されます。

時間外手当

残業した場合、時給に換算した基本給1,250円×25%が時間外手当として支払われます。

休出手当

休日出勤をした場合、時給に換算した基本給1,250円×35%が時間外手当として支払われます。

交通費支給

工場から自宅までの交通費を実費で支給されます。

待遇は磐田の方が断然良い

NTNの磐田製作所と岡山製作所を比較すると、基本給や交替手当は同額の一方、入社祝い金や満了金などの手当は磐田製作所にしかありません。

地方から赴任してNTNで働く場合には、磐田製作所を選んだほうがより高額を稼げるでしょう。

なお、岡山製作所は交通費が支給されることもあり、近隣から働きに来る人の割合が多くなっています。

岡山製作所の基本給である日給9,600円を時給に換算すると1,250円になりますから、岡山県の最低賃金833円(*1)よりも大幅に高いため、近隣に住んでいる人にとっては稼ぎやすい仕事と言えるでしょう。

残業は少ない

NTNは業務上毎日の残業が少なめになっています。

さらに、残業が発生した場合にも月20時間まで、と上限が設けられているのも特徴です。

一般的な期間工よりも残業が少ないため、毎日ほぼ決まった時間に帰れる、体力的にも楽といったメリットがあります。

一方、残業が少ないということは、残業手当があまり入らないデメリットがあります。残業ありきで働いた分だけしっかり稼ぎたい、という人には向いていません。稼ぐよりもできるだけ体力的に楽に働きたい、という人に向いているでしょう。

NTN期間工の仕事内容

NTNの期間工の仕事内容は、ベアリング製造に関わる業務となっています。

ベアリング製造は人の手で行なうのではなく、おもに機械を使った機械加工で進めていきます。

そのため、NTNの期間工は専用の機械を使って加工を行なう、マシンオペレーターの仕事が主になっています。

大型、超大型、外側などベアリングの種類に応じて金属加工、熱処理、研磨組立などを行なっていきます。

いずれの仕事も軽作業になるため、女性や体力に自信がない人でも働きやすい期間工と言えるでしょう。

勤務シフト

NTNは磐田製作所、岡山製作所で勤務シフトが異なります。

磐田製作所の交替勤務

基本シフトは、早番、遅番で週ごとに交替になる2交替制勤務です。

  1. 早番:6:00~14:25(11:15~45分休憩あり)
  2. 遅番:14:20~22:50(18:10~45分休憩あり)

* 2交替は5勤2休、3交替は4勤2休ごとにローテーション

ただし、生産状況によっては遅番が22:40~6:05の2交替制勤務となる場合があります。

なお、入社日と研修期間のみ、8:15~16:40の日勤となる可能性があります。また配属先によっては日勤のみのシフトとなる可能性もあります。

全体的には配置転換によって2交替制勤務になる場合が多いので、夜勤ありきのシフト勤務と考えておきましょう。

岡山製作所の交替勤務

岡山製作所は以下の3交替制勤務になります。

  1. 06:15~14:40
  2. 14:35~23:00
  3. 22:35~06:20

休日は基本土日で、祝日は出勤です。ゴールデンウィークや夏期休暇、冬期休暇などの長期休暇があります。

契約期間が長い

期間工の最大契約期間は2年11ヶ月のメーカーが多い中、NTNは最大4年11カ月と契約期間が長くなってるのが特徴です。契約期間が長いと以下のメリットがあります。

  1. 長期間メーカーの直雇用で安定して働ける
  2. 仕事内容を一度覚えればずっと働ける
  3. 期間工の仕事を変わるたびの引っ越しや準備の手間がない

これに加えて、NTNは2年11ヶ月以上が経過した時点で継続勤務手当が毎月1万円加算されるようになるメリットもあります。

NTN期間工の寮について

NTNの期間工に用意されている寮は、レオパレスなどの民間アパートになります。

NTNの寮の設備・周辺環境<
工場までの交通手段 自転車、バイク、車通勤可
寮の種類 個室(アパートタイプのワンルーム)
寮費 「磐田】初月無料、以降月30,000円の寮費補助 「岡山」2万円/月 別途共益費
トイレ・風呂 室内
備品 テレビ・冷暖房・冷蔵庫・テーブル
食堂 なし 自炊可
車持ち込み 可(自分で近隣の駐車場を契約)

磐田の場合、寮費は最初の月だけ無料で、2ヵ月目からは有料となります。月3万円の寮費補助が出るので不足分が自己負担になります。

岡山の場合は、一律で月に2万円かかります。

また、車の持ち込みはできるものの、駐車場は自分で契約しなければなりません。駐車場代は自己負担となるので、費用面に関しては、他のメーカーの待遇と比べてあまり良くないと言わざるを得ません。

磐田と岡山どちらがより負担が少ないかは寮の家賃によりますが、大体4万円前後と考えると磐田の方が負担が少ないと言えますね。

費用がかかる点はマイナスですが、トイレ、お風呂が室内にある普通のアパート暮らしになるのでプライベート重視派にとっては良い環境と言えますね。

【最新】NTN期間工の求人詳細はこちら


*1 岡山労働局:岡山県の最低賃金のお知らせ

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。