[公開日]

キヤノン期間工は寮なし!マイカー通勤できて日給1万円以上稼げる

幅広い製造を行なっている有名メーカーキヤノンでは、栃木県にある宇都宮事業所で期間工を募集しています。

期間工の仕事内容は半導体露光装置や液晶露光装置の製造に関する作業で、主にクリーンルーム内での組立や調整、ピッキングなどの軽作業のほか、検査加工業務を行ないます

キヤノンは大企業ならではのワークライフバランスに関する取り組みを行なっていて、期間工にも適応されるのが特徴です。期間工でも生活リズムを整えやすい、働きやすい環境が整っています。

キヤノン宇都宮事業所は栃木県宇都宮市工業団地内にあります。寮はありませんが、工場へのマイカー通勤が認められています。自宅から通える期間工を探している人にもおすすめです。

キヤノンの給料・手当

キヤノン宇都宮事業所の給料は、基本給のほか2つある一時金を始めとした手当が充実していることです。

期間工として採用が決まった場合に支給される入社祝い金はありませんが、それをカバーできるだけの高収入が期待できます。

基本給にすべての手当を含めた年収モデルは320~350万円です。

基本給

キヤノン宇都宮事業所の基本給は時給1,300円です。

日給に換算すると1万円以上となるため、期間工のなかでも高水準の給料と言えるでしょう。

月収モデルとして、基本給と交替手当、皆勤手当を含めた場合月収25万5,000円以上が提示されています。

契約更新一時金

期間工の契約満了ごとに、それまで働いた月数に応じた金額がまとめて支給されるのが期間工の満了金制度です。

キヤノン宇都宮事業所の満了金制度にあたるのが契約更新一時金です。

6ヶ月の契約満了、さらに契約更新した場合に5万円が支給されます。なお初回の契約の身5ヶ月更新となっています。

長期勤務一時金

長期勤務一時金とは、期間工の契約が11か月満了時、1年11か月満了時、2年11か月満了時に支払われる手当です。

月の出勤率が90%以上が支払われる条件で、90%以上を達成した月数に応じて支払われる金額が変動します。

長期勤務一時金の内訳
90%以上の出勤月数が5回以下 0円
6回の場合 100,000円
7回の場合 120,000円
8回の場合 140,000円
9回の場合 160,000円
10回の場合 180,000円
11回の場合 200,000円

皆勤手当

月の出勤率100%、無遅刻、無欠勤の期間工に対して皆勤手当が月3万円支払われます。

皆勤手当が支払われるハードルは高いものの、ほかの期間工の皆勤手当よりも高めになっていますので、ぜひ挑戦したいところです。

交替手当

キヤノン宇都宮事業所は、配属先によってシフト勤務体制が異なります。交替制勤務をこなした場合、シフトに応じて以下の交替手当が支払われます。

交替手当の内訳
2組2交替 20,000円
3組3交替 30,000円
4組3交替 50,000円
4組2交替 40,000円

夏季・年末休業補助

キヤノン宇都宮事業所では、夏季(8月)と年末(12月)に長期休暇があります。長期休暇中の休業補償として、8月、12月それぞれで2万円が支給されます。

交通費

工場から1.5kmを超える場所から通勤する場合、マイカー通勤が認められています。通勤交通費として、4輪車(自動車)の場合は12円/㎞、2輪車(バイク)の場合は6円/㎞が支給されます。

その他手当

超過勤務、深夜早朝勤務手当

残業の場合30%、休日出勤の場合35%、深夜業務をおこなった場合35%が基本給に割増で支給されます。

キヤノン宇都宮の仕事内容

キヤノン宇都宮事業所の期間工の仕事内容は、半導体露光装置や液晶露光装置の製造に関する業務です。

組立業務

クリーンルーム内で露光装置ユニット、または本体の組立、検査、調整、部品ピッキングを行ないます。

加工業務

部品加工装置段取りやオペレーティング、装置の検査を行ないます。期間工として採用されると、基本的に組立職場への配属となることが多いです。

ただし、金型加工やマシニングセンタなどの経験や資格を持っている場合、加工職場に配属される可能性があります。

勤務シフト

キヤノン宇都宮事業所は以下の4パターンシフトのいずれかになります。

2組2交替

7時30分~16時00分、15時45分~24時00分のいずれか

3組3交替

8時00分~16時30分、16時15分~24時00分、23時45分~8時15分のいずれか

4組2交替

8時00分~20時30分、20時20分~8時10分のいずれか

4組3交替

8時00分~16時30分、16時15分~24時00分、23時45分~8時15分

また、キヤノン独自の取り組みとしてワークライフ・バランス推奨期間を7月~9月に設けています。

7月~9月は始終業時刻が30分前倒しになるため、早朝勤務の場合一日を有効活用できるでしょう。

休日が多く、残業は少なめ

キヤノン宇都宮事業所の期間工は残業が少なく、休日が多くなっています。会社カレンダーに準じた年間休日数は125日で、ほかに長期休暇もあります。

残業代などが稼ぎにくいデメリットもありますが、その分体力的な辛さがないのが特徴です。

ワークライフ・バランス推奨期間を含めて、生活リズムを整えながら無理なく働ける環境が整っています。

キヤノンには寮がない

キヤノンには寮はありません。

通える距離に住んでいる人か、自分で部屋を借りるか…になります。

宇都宮市の1Kの家賃相場は5万円強ですが、工場は宇都宮駅から車で20分とかなり離れた場所にあるため、相場より安いはずです。

ただ、自分で部屋を探し、自費で引っ越し代や家賃を出すのは、稼げると言うメリットを半減させてしまいます。

キヤノンの期間工は、自宅から通える工場近くに住む地元民におすすめできる仕事です。

キヤノンは寮以外はかなり良い!地元民なら狙い目の仕事

キヤノンの期間工は入社祝い金はないものの、日給は高く、手当もかなり充実しています。

力仕事ではない場合、満了金などがない期間工もあるので、軽作業ながらも一時金の出るキヤノンは好待遇と言って良いでしょう。

年間休日が多いのは基本給に響きますが、一時金や皆勤手当には関係ない(出勤率は関係あり)ので、休日が多いのに稼げる、好条件な期間工です。

寮がないのは他の地域の人からすると大きなデメリットですが、自宅から通える方にとっては何の痛手にもなりません。

通える距離に住む人にとっては、自宅から気楽に通えて、休日も多くて稼げる、メリットの多い仕事になります。

記事の執筆者

株式会社クリオ はたら工場マガジン編集部
工場経験者も在籍しているはたら工場マガジン編集部が製造業の気になる情報を発信しています。体験者へのインタビューや工場の仕事の裏側もお見せします。